RDT234WX-Sを買ってマルチディズプレイ環境にしてみた

rdt234wx-s-1
前々からマルチディスプレイ環境にしたいと思っていたのでRDT234WX-Sを購入。

RDT235WX(-S)の発表を待ち、新しい物好きの自分はそれにするつもりだったのですが、

デザインが大幅に変わっていたため型落ちの234WX-Sを買うことにしました。

パネルの進化がほとんどなさそうだったのもありますが。

rdt234wx-s-2
左がRDT234WX-S(グレア)、右がRDT232WX(ノングレア)の2枚環境の完成です。

グレアにしたのは映像を片方のディスプレイに映すことが主な目的だったので冒険しました。

初めてのグレアパネル。

やはり映り込みを抜きにしたら鮮やかです。PS3などのゲームもこちらに映します。

三菱のディスプレイを選ぶ理由で、遅延の少なさ(234WXは0.1フレームを公式に謳っている)という特徴はでかいです。

この2つの機種、2年違うと大きく変わりますね。

バックライトがLEDになったので薄さが特に違います…発熱も…

232WXは上部、背部が非常に熱くなると言えるのですが234WXはほのかに暖かい程度で差は歴然…

これからの季節232WXの方を買い換えたくなりますがそこは耐えます…

こらちもとてもいいディスプレイですしね。何も不具合でてませんし。

型落ち機種で情報は出回っているのでこんな感じで。

机上台というものを買ってディスプレイをその上に置こうかなと考えている次第です。

買いました。

MITSUBISHI 23型ワイド液晶ディスプレイ(グレア) IPS方式/フルHD対応/ブラック RDT235WX-S(BK)
三菱電機(MITSUBISHI) (2013-05-31)
売り上げランキング: 13,614
MITSUBISHI 23型ワイド液晶ディスプレイ(ノングレア) フルHD ブラック RDT235WLM-D
三菱電機(MITSUBISHI) (2013-07-19)
売り上げランキング: 844

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください