「OCN モバイル ONE 70MB/日コース」を契約してみた

2014年10月1日現在、1日70MBまで増量されています。

格安SIMの中でも最近人気が高いと思われる「OCN モバイル ONE」を購入。

このSIMの特徴は1日30MBまでの通信が速度制限なしの高速通信でおこなえるところ。
つまり毎日速度制限がリセットされるということ。
そして、その速度制限も200kbpsと個人的に満足な速度。

なぜなら、去年の数ヶ月間にIIJmioのミニマムスタートプランを使っていたことがあり、
当時は高速通信なしの速度128kbpsでしたが、サブの通信として十分だと感じていたためです。
現在は月額945円、月500MBまで速度制限なし、制限後200kbpsとなっていますね。

今回もモバイル通信のサブ回線として用いる予定。
メイン回線は月1980円のWiMAXなので通信エリア補完としての役割が大きいですね。

さて、説明はこの辺にして実際に使ってみましょう。
SIMを挿す予定の端末は、
gn_l09c未だに楽しませてくれる愛機である「GALAXYNEXUS」とモバイルWi-Fiルーターの「L-09C」です。

この両機種、SIMサイズは通常サイズです。
が、今回購入したSIMはナノSIMと2階級も小さいもの。

大は小を兼ねるといいますが、SIMカードに関しては逆……。アダプターがあれば全サイズに対応できます。
アダプターはAmazonで送料込み100円未満で買える物がたくさんあります。

今回購入した物はこれ。

このアダプターで通常SIMサイズにして、端末(ここではL-09C)に挿します。

simset
L-09CにWi-Fi接続し、ブラウザから192.168.2.1にアクセスしてプロファイルの設定をします。
l09csOCNへの申込みを終えたときに表示される認証IDなどを入力するだけ。

speed speed2

0時に30MB制限がリセットされるので、急いで速度計測してみました。

自宅(LTE接続)での計測です。左が制限前 右が制限後です。

満足の結果です。これだけ出れば使用中にストレスがたまることはないでしょう。
(※ 記事下部にNexus 5での測定結果追加!)
制限後も公称200kbpsの倍以上の速度が計測されました。

基本的に外出時はWiMAXをフル稼働させているので30MB使い切ることは無いと思っています。
自分にとってベストなSIMです。それでも今後のMVNOにはまだまだ期待です。

あ、基本料無料のIP-Phone SMARTのAndroid版公式アプリも今月中に出るようですね。


※2013/08/29追記
サービス名が変わったためタイトル変更
「OCN モバイル エントリー d LTE 980」→「OCN モバイル ONE」
自分に合ったプランが選べるようになりました。


※2013/11/03追記
現在はNexus 5に挿して使用中です!速い…
speed5


OCN モバイル ONE

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)
売り上げランキング: 11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です